独裁阻止のために平松支持だ

平松が素晴らしくいいとは思わない。
結局、自民から民主まで相乗りの大阪市政になる。決していいことではない。
だが、橋下の独裁を防ぐためには、この選択しかない。
だれもが、芸人・橋下の人気におびえて発言しないが、
WTCへの府庁移転を強行し、結局失敗した。
橋下は「当時はわからなかった」というが、うそをつけ。
当時から関大の河田教授らは、地震の際の危険性を指摘して反対していた。
かつて横山ノックの知事時代、
みなノックの人気を利用しようと、反対を抑え気味にした。
その結果、どうなったか。
今、橋下のやろうとしていることは危険極まりない独裁だ。
行政や教育の中立性が必要だということを、このバカは全く理解できない。
タレント弁護士には所詮、知事は無理なのだ。
自ら退いて市長選に出てくれるらしいから、平松が市長選で勝てば、橋下は終わりだ。
平松を全力で支援しよう。
大阪を独裁から守ろう。
独裁阻止だ。

この記事へのコメント

独裁阻止
2011年10月02日 20:07
そのとおり!
がんばりましょう!
大阪のために!
大阪を北朝鮮にしてはならない!

この記事へのトラックバック