米ベトナムの軍事協力を見れば、安保法制の重要性がわかる

米国とベトナムが軍事協力を表明した。
もちろん中国の脅威に対抗するためだ。
南シナ海で他国の領土侵害や、岩礁の基地化を図っている中国をどう抑えるかーという対抗策だ。
これをみて、だれもが当然のことだと思うだろう。
今、国会で審議中の安保法制も同じ狙いだ。
ベトナムが一国で中国と対峙できないのと同じように日本もできない。
で、米国や共同行動をとるくにとの連携が必要になる。
こういう中国の脅威に対応するためにつくられている法制なのだ。
こういう事例ができ、国会審議がスムーズにいけばいい。

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150601-OYT1T50190.html?from=ycont_top_txt




ベトナム前近代法の基礎的研究—『国朝刑律』とその周辺
風間書房
片倉 穣

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベトナム前近代法の基礎的研究—『国朝刑律』とその周辺 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

森田実の一期一縁
第三文明社
森田実

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 森田実の一期一縁 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック